計算

既経過利息って?相続税評価の計算方法を知ろう

相続財産に含まれている預貯金には、その計算期間に応じて預金利息が付与されます。しかし、大抵の場合は次の預金利息がもらえる前に亡くなることがほとんどです。

このような預貯金に関する未実現の受取利息は、相続財産の評価を行う上でどのように扱えばよいのでしょうか?

例えば利息を受け取る1日前に亡くなった場合には、預金利息は相続財産に入れなくて良いのでしょうか?

そこで本日は、預貯金の既経過利息の相続税評価について解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

相続税の障害者控除って?うつ病にも適用される控除条件とは

精神障害や身体的な障害のある場合、一定の条件を満たすことで相続税の一部が控除されます。

例えば相続が開始となる以前にうつ病を発症していた場合も、相続税控除の対象となります。

今回は、障害者控除の種類と控除金額や要件について詳しくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station

宝石にも相続税?知っておきたい評価額やポイントとは

現金預金や有価証券、自動車や土地などが相続税の課税対象になることはご存知だと思いますが、例えば相続人の間で形見分けするようなものはどうでしょうか?

亡くなった人の手紙や写真、生前気に入って使っていた小物などであれば相続税の対象にはなりませんが、宝石のような貴金属類はどうでしょうか?

実は宝石などの貴金属類は相続財産となり、相続税の課税対象となります。また宝石以外にも腕時計、ワイン、切手などのコレクションも全て宝石と同じ扱いとなります。

そこで本日は、宝石にかかる相続税について、評価方法などを中心に徹底解説します。
続きを読む

                   souzoku-station

特別受益の持ち戻しって?生前贈与の基礎知識

親が亡くなって相続が生じたため、遺された兄弟で遺産分割協議を行うことになり、協議では喧嘩にならないよう法定相続分で均等に分けることに合意したものの、「兄さんは以前マイホーム取得の際に親から幾らか資金援助してもらっているのに不公平だな」などと感じるケースも中にはあるのではないでしょうか。

今回は、このような生前贈与があった場合に、相続分の計算を調整する「特別受益の持ち戻し」について解説します。
続きを読む

                   souzoku-station

相続された建物の評価は?相続したら知っておきたい4つのこと

財産を相続する際に、土地と並びその評価方法をめぐって頭を悩ますのが建物です。「建物」とひと言で言っても一戸建てからマンションのような集合住宅までその形態はさまざまで、築30年のものもあれば現在建築中のものもあります。

それ以外にも、被相続人が生前住んでいた建物もあれば、賃貸物件として他人に貸している建物もあります。

このように、「建物」とひとことで言っても、その形態や使用用途などにより評価方法が変わるため、正しく評価を行うためにはいくつかの知っておかなければならないことがあります。

今回は、建物を相続した場合に知っておきたいこと4つの方法と注意点について解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

【株式を相続した場合】相続税の計算方法と手続きについてまとめ

相続財産にはさまざまなものがありますが、その一つが「株式」です。価格が常に変動する株式を相続する場合、どのように相続税を計算するのでしょうか。

相続する財産にはさまざまな種類がありますが、その中の一つに株式があります。株式は株式市場に上場している「上場株式」と、株式市場に上場していない「非上場株式」の二つに分ける事が出来ますが、その二つに共通しているのは「価格が常に変動している」という点です。

株式は現金や預金と同じく有価証券に分類されますが、現金や預金のように価格が常に同じではなく、まず価格を決定するための評価が必要で、なおかつ常に変動しているため、正しい価格を知るためには大変複雑な作業を必要とします。

今回は、上場株式と非上場株式の2種類の株式の評価方法を確認しながら相続税の計算方法や相続後の株式の名義変更に必要な書類や手続き等についてお話ししたいと思います。

続きを読む

                   souzoku-station

完全解説!相続税還付のよくある事例と手続き方法

皆さんは、相続税を払いすぎていても特に税務署側から過払い分について連絡が来ることは無いことをご存知ですか?相続税を払いすぎている分には、税務署から連絡が来ることはありません。

また、相続税を払いすぎていることは、意外にも珍しいことではありません。相続税を支払った側が、過払い分の相続税に対して還付申請をして初めて、払いすぎた相続税を還付してもらうことができます。

今回は、相続税の過払いが発生する理由から、過払い分を還付してもらうための手続き方法まで詳しく解説していきます。

特に、相続税に詳しくない税理士に依頼した・相続税が還付される場合があるなんて知らなかったという方は要チェックですよ。

続きを読む

                   souzoku-station

相続税申告とは

相続が発生した場合、まずは相続税がかかるのか・相続税は発生しないのかをチェックする必要があります。

相続税が発生する場合、相続税の申告手続きを決められた期限内に行わなければなりません。

ここでは、相続税に関する申告手続きの方法や、申告期限・申告が遅れた場合のペナルティなどについて詳しく解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

相続税に要注意!二次相続について知ろう

二次相続という言葉をご存知ですか?

例えば夫と妻、二人の相続財産を子供が受け継ぐ時、分け方次第で実は納税額が全く違ってきてしまいます。最初の相続でとりあえず納税額を0円にして先送りしてしまうと、後で合計した相続税が大きく増えてしまうことをご存知でしょうか?

今回は、意外と知らない一次相続の落とし穴と相続税対策のポイントについて解説していきます。

まずは二次相続とはどのようなものなのか、さっそくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station

生命保険を利用して相続税を徹底的に節税する方法

生命保険を利用して相続税を節税することができます。生命保険は、健康な人が生きているうちに自分の身に対してかけ、亡くなったらそれを受取人がまとまった額を受け取るというものです。

ではそんな生命保険がなぜ節税になるのでしょうか。どのような仕組みなのか、みていきます。

続きを読む

                   souzoku-station