具体例

既経過利息って?相続税評価の計算方法を知ろう

相続財産に含まれている預貯金には、その計算期間に応じて預金利息が付与されます。しかし、大抵の場合は次の預金利息がもらえる前に亡くなることがほとんどです。

このような預貯金に関する未実現の受取利息は、相続財産の評価を行う上でどのように扱えばよいのでしょうか?

例えば利息を受け取る1日前に亡くなった場合には、預金利息は相続財産に入れなくて良いのでしょうか?

そこで本日は、預貯金の既経過利息の相続税評価について解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

外貨を保有!相続税評価の方法と具体例

相続財産には不動産をはじめ、現金預金、株式や自動車から美術品までさまざまな物が含まれています。ではその中に外貨があった場合、相続税の評価をどのように行えばよいのでしょうか?

また、相続人に債務がある場合があります。この債務が外貨建てである場合にも、同様に相続税評価を行わなければなりません。

ここでは、外貨を保有していた場合の相続税評価の方法について具体例を交えつつ解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

相続は誰に?後妻がいる場合の子と妻の相続事情

「誰が相続人になるのか」ということ(相続関係)はただでさえ複雑で分かり難いものです。

中でも実際に間違われることも多く最近よくあるケースは「被相続人が生前に離婚をして再婚していた場合」、つまり、被相続人に先妻と後妻がいる場合です。

今回は、被相続人に後妻がいる場合の子どもと妻の相続権や相続配分がどうなるのかについて詳しく解説します。

続きを読む

                   souzoku-station

誰が相続?子供が死亡したケースの相続について

子供が死亡した場合の相続

「相続」というと、親のどちらかが亡くなり配偶者や子が相続するケースを連想される方が多いと思いますが、なかには子が親よりも先に亡くなる場合があります。このような場合、亡くなった子供の財産は誰が相続することになるのでしょうか?

また、預金口座の名義は子供であっても実質的な管理者が親であるような、いわゆる「名義預金」があった場合、相続時にはこれをどのように扱えば良いのでしょうか?

ここでは、親よりも先に子供が死亡した場合の相続について解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

40年ぶりの大改正!相続法改正のポイントを知ろう

2018年7月、相続に関する法律が約40年ぶりに改正され、2019年1月よりその一部施行されています。

約40年ぶりの改正ということもあって改正前からかなり注目が集まり、新聞や雑誌などでもその改正点は頻繁に取り上げられたのでご存知の方も多いと思います。

改正点の多くは今年7月1日から施行することになっており、また今後施行されるものも幾つかありますので、今回はそれらをまとめて主なポイントを解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

遺言書に要注意!知っておきたい遺留分減殺請求とは

遺留分という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

遺言書があった場合、実は必ずしも遺言書通りの相続配分になるわけではありません。遺言書に相続分が記載されていなかった場合でも、遺留分を求める権利がある場合がよくあります。

遺留分を請求するためには、遺留分減殺請求を行う必要があります。今回は、遺言書と遺留分について詳しくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station

代襲相続って?ケース別にみる代襲相続のポイント

「代襲相続」という言葉をお聞きしたことがありますか?

相続に関する書籍などでは必ずと言っていいほど取り上げられるテーマですが、以外と代襲相続についてしっかり理解している方は少ないです。

そこで今回はこの「代襲相続」について、制度の基本的な内容を具体的なケースを交えて詳しく解説していきます。

続きを読む

                   souzoku-station

【知っておきたい】相続税の特例とポイントを知ろう

平成27年の税制改正により相続税が大幅に改正されました。これまで相続税は、一定以上の資産を持った人だけにしか関係のないものでした。ところがこの改正により、多くの人にとっても相続税は他人事では済まなくなってしまったのです。

しかし一方で相続税にはさまざまな特例があり、実際に条件さえ合えば非常に多くの控除を受けることができます。

それにも関わらず、こういった特例や控除に関する知識がないばかりに、本来支払うべき相続税を超える多額の納税をしてしまうケースが多発しています。

そこで本日は、そういったケースを防ぐために相続税に使えるさまざまな特例について解説していきます。誰でも使える相続税に関する特例・一部の人しか使えない特例など一概に相続税の特例と言ってもいくつか種類があります。

特例の種類から注意点まで詳しくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station

【徹底解説】相続放棄の注意点とメリット・デメリット

相続が発生したとき、必ずしも相続を受けることが最善ではありません。

場合によっては、相続放棄をした方が良い場合もあります。一体、どのような場合には相続放棄をした方が良いのでしょうか?

今回は、相続放棄をするメリット・デメリットから、具体的に相続放棄した方が良いケースまで詳しく解説いたします。それではさっそくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station