相続税還付

完全解説!相続税還付のよくある事例と手続き方法

皆さんは、相続税を払いすぎていても特に税務署側から過払い分について連絡が来ることは無いことをご存知ですか?相続税を払いすぎている分には、税務署から連絡が来ることはありません。

また、相続税を払いすぎていることは、意外にも珍しいことではありません。相続税を支払った側が、過払い分の相続税に対して還付申請をして初めて、払いすぎた相続税を還付してもらうことができます。

今回は、相続税の過払いが発生する理由から、過払い分を還付してもらうための手続き方法まで詳しく解説していきます。

特に、相続税に詳しくない税理士に依頼した・相続税が還付される場合があるなんて知らなかったという方は要チェックですよ。

続きを読む

                   souzoku-station

相続税還付とは

相続税を払いすぎた場合など、申請を行うと相続税還付を受けることができます。ただし、相続税還付を受けるためには、決められた期間内に正しく申請手続きを行わなければなりません。

ここでは、相続税還付を受けるための条件から、スムーズに相続税還付を受けるための申請ポイントまでを詳しくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station

平均1,200万円!相続税還付の手続き期限と条件とは

払いすぎた相続税は、還ってくる場合があることをご存知ですか?条件を満たしていれば、相続税還付の申請をすることが可能です。なんと相続税が還付された場合に戻ってきた金額の平均は1,200万円!

相続発生から10ヶ月と非常に短期間に支払わなければならず、複雑なケースも少なくないのが相続税申告です。今回は、相続税が還付されるケースと条件について詳しくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station

相続税は還付される!?払いすぎた相続税は戻ってきます

相続税は2013年に大幅改定され、2015年1月1日から課税対象となる人の範囲が拡大しました。よって、これまでは相続税の対象ではなかった人も、「相続税のお知らせ」という文書が税務署から来て慌てたのではないでしょうか。

実は、もし相続税を払いすぎていた場合、還付申請をすることで相続税の一部が戻ってくることをご存知でしょううか?相続税は計算が複雑なだけでなく、相続発生から10ヶ月以内という慌ただしい期限内に支払わなければなりません。

よって、多く支払っている場合も珍しくないのです。今回は、相続税の還付が発生するケースやポイントについてみていきます。さっそくみていきましょう。

続きを読む

                   souzoku-station